おでこ ニキビ 洗顔方法

正しく洗えてる?おでこニキビを消したい人の正しい洗顔方法

昔から顔のどの部分にニキビが出来るかによって、「思い・思われ・振り・振られ」なんて、異性との関係を占う恋愛占いがありました。
ちなみに説明すると、前から順番に「おでこ・あご・右ほほ・左ほほ」だそうです(笑)

 

どこに出来ても嫌なニキビですが、おでこに出来るニキビって厄介じゃないですか?
特に前髪があるヘアスタイルなら、髪についたホコリや汚れがニキビについて、余計に治りが遅い気がしてしまいます。

 

しかし、おでこニキビは出来やすい反面、一番治しやすい部分でもあるそうです。
おでこは他の部位よりも汗をかきやすい事。
さらに私が懸念していた通り、前髪が刺激になってニキビが出来やすい事によりニキビが出来やすいと言われています。
特に整髪料を使っていると、余計に良く無いそうです。
おでこを出すようなヘアスタイルにするのも、改善方法のひとつと言えますね。

 

でも、なんと言っても一番大事なのは「洗顔」。
1も2もなく、正しい洗顔をすることが改善への近道なんです。

 

そこで大事なのは、お湯の温度。冷たい水だと皮脂が落ちないし毛穴も開きません。
逆に熱過ぎると肌の乾燥を促します。
なので32℃前後のぬるま湯がベストなんです。これは意外と知らない人が多い知識かもしれませんね。
入浴中に洗顔すると、ついつい熱いお湯になりがちなので気をつけてください。

 

もちろん、どんな種類の洗顔料をチョイスするのかも重要です。
毛穴の奥までしっかり洗える洗顔料がいいみたいですよ。
最後に、洗いすぎには注意してください。保湿ケアを忘れずに!